fc2ブログ
ブログ『バストゥーク・ブラザーズ冒険記』 FF11、ドラクエ10、ウルトラクイズ、あとなんか。  

『帰ってきたヒトラー』の原作小説を読んだ後に映画を観ると(ネタバレ注意)

なりすけ:
おもしろ怖い映画『帰ってきたヒトラー』観て来ました。
原作との比較ネタバレありということでひとつ。



IMG_4356c.jpg







原作小説を読んだ後だと『なんだ、やっぱり映像化されると変な追加エピソードとか足されるんだなあ』と、原作と映画の設定の乖離を残念に思いながら途中までは観ていたのですが、劇中でヒトラーが自伝を書き、それが現在発売されている小説だというメタ構成の部分で思わず膝をうちまして。

うおお、劇中で起こった致命的に不都合なエピソードを削除して本にしたという作りになってる!

まあ出版タイミングの設定が映画ではテレビ出演禁止処分中、原作では入院後と違っていたりはするのですが、映画の中で出版された本の内容がほぼ原作のままだと考えると『小説で書かれていない部分は実はこうだった』という構図になっており、原作との乖離どころかむしろ原作とがしっと融合していると映画だと解釈しました。

それを踏まえてもう一度小説の方を読み返すと『我が闘争は、これからだっ』的なある意味さわやかなラストが余計に怖い。書かれてない所であんな事(犬)やこんな事(幽閉)してるのに、と。

原作付き映像作品は大抵どちらかが(主に映像の方が)ズッコケるものですが、これは両方とも目を通して本当に良かったと思える作品でした。原作との見比べ映画の決定版です。






帰ってきたヒトラー 上下合本版 (河出文庫)





押してーおしてー
記事をお気に召しましたらどうぞぽちっと。
nihondeokaimono2.png
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

きてくれたひと
現在ここにアクセスしてる人
更新日
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

バストゥークブラザーズ

Author:
バストゥークブラザーズ
壺訓練生なりすけ

YouTubeチャンネルはこちら

Xはこちら


ドラクエX
配信チャンネルはこちら




このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

この動画で利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物及びスギヤマ工房有限会社が権利を所有する楽曲の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO
(P) SUGIYAMA KOBO
FF11
FF11関連ブログ記事はこちら

公式で開催予定および開催中のイベント

ようつべ始めました。

チャンネル登録よろしくお願いします!



わがやの
ヴァナ・ディール冒険者ども




記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
アメリカ写真
IMG_1470s2.jpg
2007年9月
LA~モニュメントバレー間で
撮った写真
2007年9月15~17日
2007年9月18~19日
2007年9月20~21日
おまけ

ランキング
ファイナルファンタジー11・攻略ブログ



にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ

エフエフアンテナ
リンク


バストゥーク・ブラザーズ冒険記
http:// basbro.blog54.fc2.com/
はリンクフリーですが、リンクの報告頂けると大変喜びます。

このブログをリンクに追加する
WEB拍手
押してーおしてー
全記事表示リンク
月別アーカイブ
41V6qcacMYL_AA300_.jpg